おすすめの記事
白浜温泉 網の湯
スポンサーリンク

地元の集会所「綱不知(つなしらず)会館」の1階にある「綱の湯」に入浴しました。
綱不知のいわれは、「舟を岸辺に着けても綱が必要ない、といわれる波静かな入江」からだそうです。
2008年6月にリニューアルされた建物は共同浴場にしては、まだまだ新しかったです。

表の券売機にて、400円で入浴券を購入して右手の男湯のドアをあけると番台で、まるで銭湯のようです。
脱衣所には、長椅子の端に座らないようにとの注意の張り紙がかなりのインパクトで書いてありました。
きっと、何人かがこの不幸な出来事の犠牲者となったのでしょう・・・

浴槽は内湯がひとつのみで、加水をして温度調整はしてはいますがかけ流しです。
窓の外に綱不知の海を眺めることが出来ました。
ありがたいことに、カランには温水付きのシャワーがありました。

源泉名:垣谷第二号・三号混合泉
湧出地:和歌山県西牟婁郡白浜町2563-2(垣谷第二号湯)
和歌山県西牟婁郡白浜町2580-3(垣谷第三号湯)
泉温:56.4度
PH:7.2
泉質:ナトリウム塩化物泉(浸透性・液性・泉温による分類 高張性中性高温泉)

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3354-1
料金:400円
営業時間:10:00-21:00 ※最終入場は終業時間の30分前まで
定休日:木曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事