おすすめの記事
【全国浴場新聞】令和2年1月1日 606号
スポンサーリンク

今月の新聞で気になった記事は、「大阪府スタンプラリー おおさか湯らり」と「久が原湯」の記事です。
大阪の銭湯スタンプラリーは、2012年に生野区の銭湯番長を制覇して以来手を付けていないので、久しぶりに参加してみたくなってきました。
銭湯は、スタンプラリーでもないと遠征はなかなかしないので、新規開拓にはもってこいですね。
11月26日から5月31日の開催期間なので、今から参加をしても完走は出来るかもしれないと思っています。
ただ、温泉活動と二足のわらじは厳しいかな~。
(少し思案中)

おおさか湯らりに関しては、こちら
https://osaka1010.jp/

久が原湯については、温泉銭湯ということもあり、私も何度か訪問をしてこのブログでも紹介しています。
若者やファミリー層をターゲットにするために、ぬる湯にしたり各種イベントを催したりとご主人のアイディアを紹介していました。
また、「しまい掃除」を閉店後ではなく、朝にお湯を仕込みながら効率よく行うなど経営努力もされているようです。
あの黒湯をこれからも守っていって欲しいです。

そうそう、昨年10月に開催された「銭湯サポーターフォーラム」の記事もありました。
銭湯お遍路を途中で止めている身にしては少し耳が痛い記事ですが、このブログでも銭湯紹介をしていきたいな。

スポンサーリンク
おすすめの記事