おすすめの記事
熱海温泉 山田湯
スポンサーリンク

なんとなく落ち着く温泉

銭湯や共同浴場めぐりをしていると、たまに耳にする名物温泉の熱海温泉にある「山田湯」に行ってみました。
ここに行って「山田さんの家に行った?」=「山田湯に入浴したことありますか?」と問われた意味がようやくわかりました。
山田家の住宅と共同浴場の建物は一緒になっています。
銭湯でも、一階が浴室で二階が住居という造りはありますが、ここ山田湯は完全に一体化しています。
熱海の駅からは、かなり遠い山田湯への道乗りは徒歩でした。
看板などはなく、住宅街の路地裏をウロウロ歩くと到着です。

番台が無人だったので、お隣の山田家の玄関で「すみませーん」っと叫んで入欲料を払いました。
私がかなり疲れた顔をしていたのか、「うちの家わかりにくかったでしょう」って同情されました。

脱衣所は共同浴場によくある簡素な造りで、セキュリティー機能は皆無です。
でも、この造りは嫌いではありません。
いや、逆に好きです。
熱海温泉 山田湯

浴室は、浴槽も含めてタイル張りになっていて結構広い。
カランには、短い温泉が出る蛇口と長い真水が出る蛇口の2つがあります
先客の常連の方が出られたあと、この温泉を一人で堪能させていただきました。

熱海の共同浴場はどんどん少なくなっていますが、ここは残ってほしい共同浴場のひとつです。

温泉基本情報

泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
泉温:50.6度
PH:7.5

料金・アクセス情報など

住所:熱海市和田町3-9
料金:300円
営業時間:8:00-11:00、15:30-21:00

定休日:不定休

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事