おすすめの記事
犬鳴山温泉 犬鳴山温泉センター
スポンサーリンク

大広間の舞台でカラオケ

JR日根野駅からバスに乗って、老舗旅館の造りの「犬鳴山温泉センター」を訪問しました。
名前だけで想像する通り、昭和の感じがたっぷりと感じられる建物ですが、宿泊も出来る旅館なんです。

日帰り入浴は900円ですが、再入浴可能な1500円にすると大広間を利用することが出来ます。
後から調べると、ホームページでは840円となっています。
これは多分、消費税5%時代の名残なのでしょう。
休憩の出来る大広間では食事も可能になっていて、舞台にはカラオケセットも完備されています。
ちょうちんの飾りつけの舞台で、演歌歌手の気分を味わうことが出来ます。

浴室は、ここから離れになった場所にあって、サンダルを履いてなだらかなスロープを下っていきます。
温泉浴室は宿泊施設としては少々寂しい感じです。

脱衣所もプラスチックのかごだけのシンプルなものです。
犬鳴山温泉 犬鳴山温泉センター浴室は内湯の主浴槽がひとつあるだけです。
温泉は近くにある山乃湯の源泉からの引き湯になります。
そもそも、源泉の湧出量が3L/分しかない温泉の引き湯なので当然循環です。
しかもここ以外にも数件の施設に配湯しています。
その温泉がこの湯量で浴槽で若干のオーバーフローがあることから循環だけではなく加水もされているのかも知れません。

残念ながら、山乃湯のような硫黄臭もなくあまり温泉らしさは感じられませんでした。

温泉基本情報

源泉名:犬鳴1号
泉質:ナトリウムー炭酸水素塩泉(純重曹泉)
効能:肩こり、リュウマチ、 神経痛、冷え性、疲労回復
泉温:16度

料金・アクセス情報など

住所:泉佐野市大木犬鳴2238
電話:0724-59-7208 (夜間)0724-46-0071
料金:900円 大広間利用時は1500円
営業時間:9:00-17:00
定休日:水曜日

HP:犬鳴山温泉 犬鳴山温泉センター
http://www.inunaki-onsencenter.co.jp/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 やっと緊急事態宣言解除です!
スポンサーリンク
おすすめの記事