おすすめの記事
桐乃湯
スポンサーリンク

川崎市銭湯 桐乃湯

JR川崎駅西口から国道1号線を徒歩10分程度歩いて温泉銭湯「桐の湯」に入浴です。
ここは、川崎市幸区でただ一軒だけあるナトリウム炭酸水素塩の天然鉱泉のお風呂がある銭湯です。
マンションの一階が銭湯になっています。

フロント形式の番台に入浴料金を支払って右手の男湯の暖簾をくぐります。
別料金で低温サウナが楽しめますが今回はパスしました。

浴槽は壁側に長方形の形になっており、白湯が2つと温泉が1つです。
温泉は、てっきり黒湯とおもいきや土類系でした。
加温、循環ですが温泉銭湯ではこれで十分でしょう。
タイル絵の富士山も銭湯の雰囲気を味あわせてくれました。

温泉基本情報

泉質:ナトリウム炭酸水素塩(低張性アルカリ性)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、リウマチ

料金・アクセス情報など

住所:川崎市幸区南幸町3-56
電話:044-511-4639
料金:大人470円(12歳以上)、中人200円(6歳以上12歳未満)、小人6歳未満(未就学児)100円
※神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合料金

営業時間:14:30-22:30
定休日:5日、15日、25日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 やっと緊急事態宣言解除です!
スポンサーリンク
おすすめの記事