おすすめの記事
ホテルグランティア氷見 和蔵の宿
スポンサーリンク

ビジネスホテルの温泉

2010年2月にオープンしたルートインホテルズの系列になる「ルートイン グランティア氷見 和蔵の宿」に宿泊しました。
フロントや部屋の造りは、他のルートインホテルと同じようになっています。
そう言えば小松エアポートのルートインは厚生年金の施設を買い取っているので、こことは異なった感じだったのを思い出しましました。

ホテルグランティア氷見 和蔵の宿

このビジネスホテルに宿泊をした目的はもちろん温泉です。
部屋のルームキーで入ることが出来る一階の大浴場には、源泉かけ流しの温泉です。
しかも内湯のほかに、露天風呂もあります。
浴槽はスペースの都合も当然あるのでしょうが、源泉かけ流しなので湯量にあった大きさの浴槽にする必要もあるので、それほど広くはありません。
茶褐色の温泉は有馬温泉のようにしょっぱい塩気のあるものでした。

入浴時間に制限があり、深夜の時間帯に利用が出来ないのは少し残念でした。

温泉基本情報

源泉名:氷見天然温泉 しおさいの湯
泉質:ナトリウムー塩化物強塩泉 (高張性高温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、五十肩、うちみ、くじき、痔、冷え性、病後回復期、疲労回復
健康増進、きりきず、やけど、慢性婦人病、慢性消化器病、慢性皮膚炎、虚弱児童
泉温:56.2度

料金・アクセス情報など

住所:富山県氷見市加納443-5
利用時間:17:00-24:00,5:00-10:00

HP:ルートイングランティア氷見 和蔵の宿
https://www.hotel-grantia.co.jp/himi/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事