おすすめの記事
長生の湯
スポンサーリンク

備長炭の湯

和歌山県の白浜温泉に向う国道沿いにある「長生の湯」を訪問です。
駐車場の横には、足湯と飲泉場・温泉スタンドがあります。
黒塗りの建物は昭和初期から使われていた木造の倉庫の骨組みをそのままリノベーションして使用しているそうです。
長生の湯内湯は、石畳で壁や屋根は木材になっていて窓も広くてとてもいい雰囲気です。
温泉は高温のため加水はされてるようですが、かけ流し状態になっています。
長生の湯

露天風呂の浴槽は2つで、ひとつは紀州備長炭を使用した備長炭風呂です。
備長炭はお湯がまろやかになる効果があるらしく、ゆっくりと長風呂を楽しめます。
露天風呂は、桜やモミジの木に囲まれていて、春夏秋冬の四季を楽しみながら入浴することが出来ます。
森の木々を眺めながらまったり出来ます。
長生の湯温泉とは別棟に和歌山ラーメンが食べらる「めん吉」があります。
風呂上りにここで腹ごしらえするのもいいかもしれません。

温泉基本情報

源泉名:長生温泉
泉質:ナトリウム・カルシウム炭酸水素塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、うちみ、やけど、切り傷、慢性皮膚病など
湧出量:240L/分
pH値:7.6
源泉温度:78度
飲用:可

料金・アクセス情報など

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2763
料金:大人(中学生以上)700円、小人(3歳-小学生まで)400円、回数券12枚綴り6,000円
営業時間:10:00-22:00
定休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は翌木曜日)

HP:源泉かけ流がし 長生の湯
https://choseinoyu.info/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事