新田浴場
スポンサーリンク

温泉分析は未実施

「新田浴場」は、東急多摩川線”武蔵新田”駅からつづく商店街の一番奥にある銭湯です。
建物は銭湯にしては斬新なデザインで、入り口の横にあるフロントで入浴料を支払い男湯の暖簾をくぐります。

ここは残念ながら温泉としては分析の申請していません。
ただ、浴室の「海草風呂」の表記のある浴槽はまぎれもなく黒湯の温泉で、大昔の海草が沈殿した井戸水をくみ上げて利用している説明文が掲示されています。
浴槽横の蛇口を捻るとおそらく源泉であろう冷たい黒湯が出てきました。

料金・アクセス情報など

住所:東京都大田区矢口2-5-12
電話:03-3758-0540
料金:料金:大人470円、中人180円(小学生以下)、小人80円(未就学児)
※東京都公衆浴場料金
営業時間:14:00-23:30  日曜のみ朝風呂8:00-11:00
定休日:水曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事