【出石温泉 湯元館 徳川の湯】但馬地方の城下町にある温泉施設
スポンサーリンク

隣には出石蕎麦

「湯元館」は、出石市街から少し離れた国道426号沿いにあります。
約3000坪の敷地内には、日帰り温泉施設と蕎麦屋に宿泊施設のウインブルドンがあります。

屋号に「徳川の湯」とありますが、徳川家とのゆかりはなくオーナーが独自の判断で名付けたとのことです。
ちなみに男湯は「徳川吉宗の湯」、女性湯は「篤姫の湯」となっています。

出石温泉 湯元館 徳川の湯

脱衣所から、内湯と露天風呂はそれぞれ別の扉からのアプローチになります。
内湯には、大きな窓に沿った形で主浴槽がひとつあります。
カラン(洗い場)は、両面の壁にそれぞれ2つの計4人分です。
高い天井には太い丸太の梁がありました。

出石温泉 湯元館 徳川の湯

内湯から脱衣所に戻り、今度は露天風呂のドアを開けます。
こちらも、湯浴槽がひとつ。
「徳川吉宗の湯」の表札が掲げられていました。

透明な温泉は、加温かけ流しの湯使いでした

温泉基本情報

源泉名:出石温泉
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉
泉温:30.3度
湧出量:280L/分
PH:8.56

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県豊岡市出石町福住1217-1
電話:0796-52-2871
料金:大人400円、子供300円

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。







スポンサーリンク
おすすめの記事