湊山温泉
スポンサーリンク

早朝から営業

「湊山温泉」は、平清盛なども入浴されたと云われていますが、現在の温泉施設はもともとは明治22年(1889年)に開業したとのことです。
神戸市の上下水道料金見直しなどで、採算面から2015年5月10日で一時は廃業することになりましたが、静岡県の伊豆高原ビールが経営を引き継ぐことで現在も営業が継続されています。
建物の横には「おすそわけ温泉」として、蛇口を捻ると源泉が出てきてそれを無料で持ち帰ることが出来るようになっています。

券売機で入浴券を購入して、フロントで渡して右手の男湯へ。

浴室は、内湯のみですが浴槽は、源泉水風呂・ぬるま湯・ジャグジー・高温浴槽などがあります。
泉温が低いので、水風呂の源泉浴槽以外は加温されていますが、どの浴槽も循環はされておらず、かけ流しでの使用になっています。

鉄臭のする濁り湯を満喫させていただきました。

温泉基本情報

源泉名:湊山温泉
泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・中性・低温泉)
泉温:28.2度
PH:5.92

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県神戸市兵庫区湊山町26-1
電話: 078-521-5839  営業時間: 5:00~23:30(最終入店23:00)
料金:大人  700円(朝5:00から8:00までは550円)
小学生 230円(土日は100円)
乳幼児 無料
営業時間: 5:00-23:30(最終入店23:00)
定休日: 水曜日
※祝祭日場合は翌日休業

HP:湊山温泉
https://minatoyama-onsen.com/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事