【たんたん温泉 福寿の湯】「お湯よし 人よし 眺めよし」
スポンサーリンク

温泉は加温・循環

「たんたん温泉 福寿の湯」は、国道482号線沿いに建っていて、もう少し車を走らせると「福寿の水」や「たんたんトンネル」があります。
平成20年(2008年)7月28日開業の建物は、地元兵庫県産の木材をふんだんに使用し木のぬくもりが心地よく感じられます。

たんたん温泉 福寿の湯「福寿の水」は、高龍寺ヶ岳からの伏流水で、地元に残る言い伝えによると、ここに来られた「役行者」が喉の渇きを覚えて、自ら地面を掘られたところ、清らかな水がこんこんと湧き出してきたといわれています。
味は極めてまろやかで何度口にしても甘みとまろやかさは変わりません。
この谷から出る水を一杯飲むと、幸福で長命になることから「長寿の水」といわれ、地元では「福寿の水」と名付けで長く飲み続けられています。
この湧水は、四季を通して水温(15度)が変わらず、飲料水水質検査にも適合していて、地元の人々の生活と密接に結び付いています。

フロントで入浴料を支払い、地元野菜を販売しているロビーから廊下を通り浴室へ向かいます。

たんたん温泉 福寿の湯「郷路の湯」(ごうろのゆ)と「高龍の湯」(こうりゅうの湯)がそれぞれ日替わりで男湯・女湯になります。
訪問時の男湯は、「高龍の湯」でした。

脱衣所のロッカーは100円玉の返却式です。

たんたん温泉 福寿の湯内湯は、開閉式の大きな窓のある主浴槽がひとつあります。

開放感のある露天エリアには、温泉浴槽の他にサウナ棟と水風呂がありました。

アルカリ泉質のラドン温泉は、加温循環式です。

温泉基本情報

源泉名:但東北部温泉高龍寺泉源
泉質:単純弱放射能冷鉱泉
泉温:18.9度
湧出量:17.3度
PH:8.21

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県豊岡市但東町坂野470
電話:0796-56-1511
料金:大人700円、中学生以下350円、5歳未満無料
営業時間:
1月・2月
<平 日>14:00-21:00(最終受付20:30)
<土日祝>11:00-21:00(最終受付20:30)
3月-12月
<平 日>14:00-21:30(最終受付21:00)
<土日祝>11:00-22:00(最終受付21:30)

HP:たんたん温泉 福寿の湯
https://tantanonsen.com/

パンフレット

たんたん温泉 福寿の湯
たんたん温泉 福寿の湯
浴室内の写真はホームページより転載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事