【休暇村 南淡路】鳴門海峡が見渡せる絶好のロケーション
スポンサーリンク

絶景露天風呂

「休暇村 南淡路」は、淡路島の南端の鳴門海峡と福良湾を見渡す高台にあって、2つの海のオーシャンビューが楽しめます。
ここには、和室や洋室の通常の館内宿泊の他に、オートキャンプ施設がありキャンプ道具はもちろん、食事も食器も揃った手ぶらでアウトドアを楽しめるプランもあります。
フロントで入浴料金を支払い、2階の大浴場へ階段を上りました。

休暇村 南淡路「潮騒の湯」と名付けられている大浴場の入口には、飲水のサービスがありました。

休暇村 南淡路大きなガラス窓のある内湯の露天風呂の向こうには、鳴門海峡を見晴らす眺望が楽しめます。

休暇村 南淡路外にはジャグジーと露天の主浴槽があって、鳴門大橋と海峡を眺める絶景が広がります。

休暇村 南淡路1階にある足湯は、残念ながらコロナの影響で使用不可で木の板でふさがれていました。

温泉基本情報

源泉名:南淡温泉
泉質:カルシウム-塩化物冷鉱泉(低張性。中性、冷鉱泉)
泉温:20.4度
PH:7.26

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県南あわじ市福良丙870-1
電話:0799-52-0291
料金(日帰り):大人 900円、4才以上 550円
営業時間(日帰り):12:00-15:00

HP:休暇村 南淡路
https://www.qkamura.or.jp/awaji/

浴室内の写真はホームページより転載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事