水明館 佳留萱山荘
スポンサーリンク
 この温泉宿は現在営業をしていません

混浴露天風呂に日帰り入浴

岐阜県の奥飛騨温泉郷のひとつ、新穂高温泉にある日本最大級の露天風呂がある「水明館 佳留萱山荘(かるかやさんそう)」を日帰り入浴で訪問しました。
この”最大級”という文言がなんともやっかいな言い回しで、非常に大きい露天風呂ですが多分日本で一番広いわけではないのでしょう。
この温泉旅館は、下呂の水明館の系列でしたが、肝心の水明館が2015年に伊藤園ホテルズに事業譲渡されてから、この宿も不安定な経営になってしましました。
そして、残念ながら2018年12月から閉館しています。

日帰りで入浴できるのはその日本最大級の露天風呂のみでしかも混浴です。
露天風呂へ向う道にある大きな暖簾が非常に印象的でした。
水明館 佳留萱山荘

自慢の混浴大露天風呂はたしかにかなり大きい。
この露天露天風呂が源泉かけ流しとは、奥飛騨温泉の湯量の豊富さを実感できます。
露天の浴槽は3つあり、滝と洞窟のある浴槽は少しぬるめでした。
晴天のこの日の露天は非常に気持ちのいいものでした。

入浴後に駐車場前にある休憩室「風穴の館」で冷たい湧き水をいただきました。

日本秘湯を守る会の温泉宿がなくなってしまたは残念です。

温泉基本情報

源泉名:カルカヤ1号泉と2号泉の混合水
泉質:単純温泉(低張性 中性 高温泉)

料金・アクセス情報など

住所:〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
電話:0578-89-2801

記載の情報は訪問時のものです。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。また、この施設は現在ありませんのでご注意ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事