穴原温泉 天王寺穴原湯
スポンサーリンク

穴原温泉にある共同湯「天王寺穴原湯」(てんのうじあなばらゆ)は、穴原温泉と天王寺温泉にあった共同湯を閉鎖して、昭和61年(1986年)2月1日に新しくここに建てた共同湯です。
その建物は、なんだか普通の民家のような雰囲気です。
飯坂温泉から少し離れた摺上川(すりかみがわ)上流の奥十綱橋を渡ったところにありますが、駐車場があるので車で訪問することが出来ます。
温泉名は異なってはいますが、飯坂温泉の共同湯のひとつとして数えらえています。

飯坂温泉街から離れているので、利用客は地元の人ばかりです。
建物中央には、飯坂温泉の共同湯としては珍しく休憩室がありました。

穴原温泉 天王寺穴原湯

ライオンの湯口から流れでる温泉は、富士屋旅館からの引き湯でかけ流しになっています。
飯坂温泉にある9つの共同浴場で一番熱い湯との噂を聞いていたのですが、そうでもなくゆっくりと浸かることが出来ました。

温泉基本情報

源泉名:富士屋源泉
泉質:単純温泉
泉温:60.0度
PH:8.4

料金・アクセス情報など

住所:福島県福島市飯坂町穴原
電話:024-525-3722
料金:大人200円、小人100円
営業時間:6:00-22:00
定休日:水曜日

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事