おすすめの記事
アパホテル 富山
スポンサーリンク

日帰り利用客多し

富山駅からタクシーで10分程度乗って「アパホテル 富山」に到着しました。
富山駅近くには「アパホテル 富山駅前」という似た名前の店舗ももあるので少々ややこしいです。
こちらには温泉がありますが、駅前のホテルには大浴場はあるものの温泉ではありません。
宿泊者は、ホテルの裏手にある温泉施設「SPAX」(スパックス)に無料で入浴が出来るのでここに宿泊をすることにしました。

ホテルと温泉大浴場がある建物は別なので、入浴するには1階から専用の通路を通って外に出る必要があります。
冬場の寒い時期だったからかもしませんが、これがなかなか面倒くさく感じました。

浴室には、内湯の主浴槽とサウナ、そして露天風呂があります。
内湯と露天風呂の両方ともに、紅茶色をした温泉浴槽です。
循環ろ過とのことですが、湯量豊富な温泉でした。

温泉基本情報

源泉名:富山温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)※加水・加温・循環ろ過
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性など
※加水・加温・循環ろ過

料金・アクセス情報など

住所:富山県富山市窪新町6-1
電話:076-432-1111
料金:1,000円(税込)
※フェイスタオル.バスタオル付き、宿泊者無料
営業時間:11:00-24:00(最終受付時間 23:30)
定休日:年中無休

HP:アパホテル 富山
https://www.apahotel.com/hotel/hokuriku/toyama/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 第2波には用心ですね。温泉活動自粛継続中。

スポンサーリンク
おすすめの記事