【日光市温泉保養センター かたくりの湯】日光市民憩いの温泉施設
スポンサーリンク

露天風呂あり

「日光市温泉保養センター かたくりの湯」は、日光市に統合される以前の今市市で初めてオープンした日帰り温泉施設です。
今では、日光市営になっていますがどこの市になっても地元の人の憩いの施設のようで、駐車場には多くの車がありました。

1階の券売機で入浴券を購入し、2階にある大浴場へ向かいます。
1階には、食堂がありました。

休憩所の方からはカラオケの歌声でしていて、皆さん風呂上りにノド自慢を楽しんでいるようです。
大浴場と露天風呂は、違う場所にあります。

大浴場は、内湯のみでかなり混雑していました。

日光市温泉保養センター かたくりの湯露天風呂は土砂降りの雨だったせいかあまりお客さんはいませんでした。
循環式とのことですが、お湯が浴槽からオーバーフローしたかけ流し状況になっていて、気分良く入浴することが出来ました。

温泉基本情報

源泉名:今市温泉
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
効能:消化器病(胃腸病)、神経痛、筋肉痛、冷え性、肩こり、痔疾、
関節痛、健康増進、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、病後回復期
泉温:42.0度
PH:9.3

料金・アクセス情報など

住所:栃木県日光市町谷1866-1
電話:0288-21-8671
料金:<日光市民> 大人300円、小学生150円、65歳以上200円、乳幼児無料
<市  外> 大人700円、小学生350円、65歳以上700円、乳幼児無料
営業時間:10:00-21:00(最終入館 20:30)
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休、12月29日‐1月3日)

HP:日光市温泉保養センター かたくりの湯
http://www.kousha.or.jp/spa_katakuri.php

 

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事