【新マネキ温泉】河内天美にある天然温泉「天美薬師の湯」
スポンサーリンク

サウナも充実

「新マネキ温泉」は、松原市の河内天美の駅近くにある地下1003mから湧き出る天然温泉を使用している銭湯です。
浴室は、「花摘みの湯」と「川澄みの湯」と呼ばれ男女の浴室が日替わりで入替ります。

脱衣所には温泉分析書が掲示されていて、飲泉も出来るようになっていました。

温泉は比較的透明度の高いもので、そろほど塩味もしませんでした。
「花摘みの湯」には、源泉かけ流しの浴槽もあるようですが、訪問時の男湯は残念ながら「川澄みの湯」でした。

「川澄みの湯」の浴槽は、段差のある造りで途中から深くなっています。
奥には、ジェットバスがありました。
カラン(洗い場)の椅子は、長方形の石で出来ていて固定されています。

1階浴室にある階段を上がるとそこはサウナゾーン。
ドライサウナ・スチームサウナ・水風呂があります。
これが追加料金100円で楽しめるのはサウナ―にとってもありがたい銭湯です。

温泉基本情報

源泉名:天美 薬師の湯
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(低張性・中性・高温泉)
泉温:44.9度
PH:7.4
湧出量:684L/分

料金・アクセス情報など

住所:大阪府松原市天美南5丁目17-10
電話:072-337-1126
料金:大人 (高校生以上) 490円、中学生350円、小学生200円、小人 (幼児)100円
※大阪府公衆浴場料金
サウナ (バスタオル付) 100円
営業時間:14:00-23:00 (最終入場 22:30)
定休日:毎週火曜日
その他:無料駐車場10台

HP:新マネキ温泉
https://shinmaneki1126.wordpress.com/

 

浴室の温泉は、ホームページより転載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。
感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事