八幡温泉
スポンサーリンク

八幡神社のお膝元の温泉

別府の共同浴場「八幡温泉」(やはたおんせん)を夜に訪問しました。
近くにある八幡朝見神社は、第二次大戦後に別府温泉の鎮守神である温泉神社を合祀しました。
そのため現在では、4月に行われる別府八湯温泉まつりの中心となっています。

夜の住宅街なので、迷うのを覚悟したのですが朝見温泉の前の道をテクテクと歩くとあっけなく到着しました。
建物に目だった照明もなく、真っ暗だったのでフラッシュ撮影になりまた。
番台は当然無人でしたので、入浴料の100円をチャリンと料金箱に支払いました。
八幡温泉浴槽はほぼ正方形に近くて、大人が3,4人入浴できるくらいの大きさでしょうか。
綺麗なシャワーのある洗い場が完備されていますが、皆さん浴槽のすぐわきで身体を洗われています。

目に入った浴槽上の「告示」には
・お湯の中で遊ばないこと
・たばこを吸わないこと
・歌をうたわないこと
などの注意書きが掲示されていました。

こんな注意書きがあるということは、逆にやっていた人がいるという裏返しなのでしょうかね。

温泉基本情報

源泉名:別府市有雲泉寺泉源 外
泉質:単純温泉
泉温:64.1度

料金・アクセス情報など

住所:別府市朝見1-17-12
料金:100円
営業時間:6:00-12:00、14:00-23:00

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事