鉄輪温泉 砂原温泉
スポンサーリンク

大きな浴槽

鉄輪温泉街のはずれの幹線道路である九州横断道路沿いに共同浴場の「砂原温泉」はあります。
近くには、ドラックストアやマルショクというスーパーがあり、湯上りに缶ビールの調達には困りません。
宿泊をしていた鉄輪の宿から徒歩で夜中に訪れ、夜だったからか受付は無人でした。
入口の郵便受けに入浴料の100円玉を投函します。

別府の共同浴場としては珍しく脱衣所と浴室は別になっていて、脱衣所は結構広かったです。

鉄輪温泉 砂原温泉

浴槽は縦長で大きめ。
以前は、温泉の口と加水の水道口がひとつのパイプでつながっていましたが、今はそのパイプは取りはずされていました。
一人で入浴していると、小さな子供2人を連れた若いお父さんが来ました。
なんと、子供がお風呂で浮かべて遊ぶおもちゃ持参です。
アヒルとイルカのおもちゃが浴槽を泳ぎまわりはじめました。

共同浴場の湯船で、小さい子供と遊んだのは先にも後にもここだけです。

温泉基本情報

源泉名:砂原温泉
泉質:単純温泉
泉温;91.9度
PH:8.7

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市北中7-1
料金:100円
営業時間:8:00-22:00

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事