田の湯温泉
スポンサーリンク

町名も同じ

「田の湯温泉」は、別府駅西口近くにある市営の共同浴場です。
この温泉の開湯は江戸時代とも言われており、当時この辺りは田んぼばかりだったらしくそこから名づけられています。
町名(住所)もそのまま「田の湯町」となっていました。

外観はとても綺麗ですが、中は昔からの共同浴場そのままで年期が入っています。
夜9時頃の訪問で、地元の人でかなり混雑をしていて写真撮影はできませんでした。
別府温泉の共同湯にあるオーソドックスな造りで、タイル張りの長方形の主浴槽がひとつだけありました。

温泉基本情報

源泉名:田の湯温泉
泉質:単純温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉温:48.0度
PH:8.1

料金・アクセス情報など

住所:大分県別府市田の湯町4-23
電話:0977-21-1381
料金:200円
営業時間:6:30-22:30
休館日:年末大掃除日(不定休)

温泉分析書

温泉分析書 田の湯温泉

温泉分析書 田の湯温泉

温泉分析書 田の湯温泉

温泉分析書 田の湯温泉

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事