国民宿舎あわくら荘
スポンサーリンク

入浴時間制限あり

あわくら温泉の元湯を利用している「国民宿舎あわくら荘」を日帰りで訪問しました。
あわくら温泉は、鎌倉時代にこの地の山中に狸が住み着いている狸ケ城という洞窟があったそうです。その狸が狩人に撃たれて数日後に元気な姿で山に帰って行くのを見た村人が川辺を探すと湯が湧き出ていて、それがあわくら温泉の由来とのことです。
あわくら温泉には、ここ「国民宿舎あわくら荘」と源泉がある「あわくら温泉元湯」、「あわくら温泉黄金泉」の3軒の温泉施設があります。
「国民宿舎あわくら荘」は、株式会社あわくらグリーンリゾートが運営をしていて、国民宿舎ですがなぜか公営国民宿舎のサイトには掲載されていません。
建物は、1971年建築の3階建てで、宿泊施設でもエレベータの無い少々レトロな感じです。

大浴場は、建物一階の奥にあります。
脱衣所も浴室も建設当時からはリフォームをされているのでしょう、建物外観とは異なりとても綺麗でした。
国民宿舎あわくら荘

浴室は、内湯の主浴槽と大きなガラスの向こうには露天風呂があります。
主浴槽には、ジャグジー式の寝湯も2人分あります。
露天風呂は、しっかりと囲いがあり見上げれば空が見える程度です。
温泉は、加温・循環式になっています。

温泉は利用時間が決まっていて、宿泊をしても真夜中は入浴が出来ないようでした。

温泉基本情報

源泉名:あわくら温泉 元湯源泉
泉質:単純弱放射能冷鉱泉(ラジウム)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復、動脈硬化、慢性消化器病、慢性皮膚病、高血圧病
湧出量:300L/分
pH値:7.5
源泉温度:14.3度
飲用:不可

料金・アクセス情報など

住所:岡山県英田郡西粟倉村影石1220
電話:0868-79-2241
料金:大人(中学生以上)500円、小人(3歳-小学生)250円

営業時間:11:00-20:00 ※毎週木曜日は清掃の為  15:00まで入浴不可

HP:国民宿舎あわくら荘
https://awakura-gr.com/awakurasou/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

温泉ブログランキングに参加しています。
下記、バナークリックで応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 温泉の入浴は十分注意して楽しんでください。

スポンサーリンク
おすすめの記事