【福地温泉 湯庄 福地館】湯めぐり手形で外湯訪問
スポンサーリンク

露天風呂利用

福地温泉の「孫九郎」に宿泊をして、福地温泉の湯巡り手形「のくとまり入湯手形」で「福地館」の外湯を借りに行きました。
ここは、総客室数は12部屋とこじんまりとした温泉宿です。
館内にある囲炉裏は、100年以上前のものだそうです。

内湯と露天風呂がそれぞれ別の場所にあり、外来入浴は露天風呂の利用になるので館内から渡り廊下の先に案内されました。
男湯の浴室は「湯の風」、女湯は「湯の光」と呼ばれていました。

福地温泉 湯庄 福地館

露天風呂には、かけ流し利用の大きな主浴槽がひとつ。
洗い場はありません。

帰りに館内にある内湯の浴室をのぞかせていただきました。

温泉基本情報

源泉名:混合泉(三井金属1号線、観音泉、天裕温泉及び湧水の混合泉)
泉質:単純温泉(中性低張性高温泉)
泉温:76.1度
PH:7.2

料金・アクセス情報など

住所:岐阜県奥飛騨温泉郷福地170番地の1
電話:0578-89-2510

HP:ふるさとの静かな湯の宿 湯庄 福地館
http://www.fukujikan.com/

のくとまり入浴手形(6枚綴り)

福地温泉の宿泊した宿以外の露天風呂が楽しめるチケット。
1.利用しは宿泊している宿の浴衣を着て、タオルを持参します。
2.各、旅館・民宿・施設で必要な枚数が異なります。
3.チケット利用枚数
・元湯 孫九郎 5枚
・湯庄 福地館 3枚
・元湯 長座  6枚
・旅館 山水  3枚
・粋泉荘    3枚
・民宿 内山  3枚
・草円     3枚
・故郷     3枚
・昔ばなしの里 2枚
・ひだ路    4枚
・かつらぎの郷 4枚
・御宿 飛水  3枚

福地温泉 湯元 長座記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事