おすすめの記事
霧の郷たかはら
スポンサーリンク

熊野古道の宿  霧の郷たかはら

標高320mにある天空の宿「霧の郷たかはら」に日帰り入浴で訪問しました。
この宿は、熊野の風景を満喫できる宿として、トリップアドバイザーなどでも紹介されていて外国人観光客にも人気の宿だそうです。
たしかに訪問時には、ロビーに大きなキャリーバックがいくつもありました。

霧の郷たかはら

お昼をだいぶ回った時間で、ランチ客もまばらになっていたので外の景色が良く見る席に案内されました。
少し曇った天気でしたが、ここからの眺めは最高です。
山の空気を吸いながらのランチはとても気持ちのいいものでした。

食事の後はお目当ての温泉。
フロントでランチ代を支払い温泉に入りたい旨を伝えると入浴料を100円引きにしてくれました。


霧の郷たかはら

絶景を見ながらの露天風呂を楽しみにしていたのですが、残念ながらメンテナンス中で利用出来ませんでした。
窓の外の露天風呂の浴槽の中は空っぽになっています。
この宿の温泉は渡瀬温泉からの運び湯で循環式です。
ここは温泉ではなくて、この景色を楽しむために訪問するところでしょうね。

温泉基本情報

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
※渡瀬温泉(わたらせ温泉)からの運び湯

料金・アクセス情報など

住所:和歌山県田辺市中辺路町高原826
電話:0739-64-1900
料金:600円(食事をすれば100円引き)

HP:熊野古道の屋 霧の郷たかはら

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
スポンサーリンク
おすすめの記事