新穂高温泉 神宝乃湯
スポンサーリンク

ビジターセンターの温泉

新穂高ロープウェイの中間駅の「しらかば平」駅にあるビジターセンター「山楽館」に併設するかたちで、日帰り温泉施設「神宝乃湯」はあります。
新穂高ロープウェイは、「新穂高温泉駅」と「鍋平高原駅」を結ぶ第1ロープウェイと、「しらかば平駅」と「西穂高口駅」を結ぶ第2ロープウェイのふたつの路線があり、「鍋平高原駅」と「しらかば平駅」は駅名は異なりますが隣接しています。
ここまでは、第1ロープウェイを利用しなくても車で訪れることも可能です。

「山楽館」には、このあたりの登山情報や自然環境に関する解説などのほか、お土産の売店やレストランがありそこに温泉施設の「神宝乃湯」も営業しています。
温泉の入り口はレストランの奥で、渡り廊下の先になります。
新穂高温泉 神宝乃湯

露天風呂のみで内湯はなく、2つの浴槽に区切られており、熱い湯と適温の湯になっていました。
環境面からか、石鹸の使用は厳禁なので身体や頭は洗えません。
丁寧にかかり湯をして入浴させていただきます。
透明度のある温泉には湯の花が満開で、湯口も白くなっていました。

ロープウェイの駅近くには、無料で利用が出来る「神宝乃足湯」もあります。

温泉基本情報

源泉名:新穂高温泉 奥飛観光開発3号泉
泉質:単純硫黄温泉(低張性 中性 高温泉)
効能:皮膚病・婦人病・切り傷・糖尿病など
泉温:87.0度
PH:7.25

料金・アクセス情報など

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂上鍋谷711
電話:0578-89-2254(新穂高ビジターセンター)
料金:大人600円、小人400円
営業時間:9:00-15:00(ロープウェイ運行時間により延長・変更あり)
定休日:ロープウェイ運休日

HP:新穂高温泉 神宝乃湯
https://shinhotaka.com/place/490/

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事