むつ矢立温泉
スポンサーリンク

かなり熱めの温泉

むつ矢立温泉」(むつやたておんせん)は、地元では「矢立温泉」と呼ばれていますが、秋田県にも同じ名前の温泉があるので正式名称には"むつ"を頭につけているそうです。
開業は昭和52年(1977年)で、日帰りの温泉施設の他に隣接した宿泊所やキャンプ場・ゴルフ練習場などもあります。
入口の三角屋根がとても印象的です。

券売機で入浴券を購入して、男湯の暖簾をくぐります。
この広い脱衣所で、出川哲郎と武田真治がテレビ番組「充電させてもらえませんか」で旅の途中の温泉入浴と筋トレをしたりしてました。

浴室は内湯のみで、真ん中に大きな柱がある主浴槽と浴室の隅に白いバスタブの水風呂が2つありました。
源泉かけ流しの温泉が、浴槽からあふれ出て床を濡らしています。
ここはトド寝が基本のようで、トド寝用に木の枕まで置いてあります。

施設の横には、無料の足湯があり、あつ湯とぬる湯の2つに分かれています。
利用後に足を洗うシャワーまでありました。

温泉基本情報

源泉名:むつ矢立温泉
泉質:ナトリウム・塩化物泉(高張性中性高温泉)
泉温:52.7度
PH:7.6
湧出量:300L/分

料金・アクセス情報など

住所:青森県むつ市矢立山49-1
電話:0175-22-8211
料金:大人450円、小学生150円、幼児60円
営業時間:6:00-22:00

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事