しあわせの村 ジャングル温泉
スポンサーリンク

一日遊べます

しあわせの村は平成元年・昭和64年(1989年)4月23日に、神戸市郊外に市制100周年記念事業としてオープンしました。
205ヘクタールの広大な敷地内には、自然を十分に生かした運動広場・芝生広場・キャンプ場などの多種類の屋外スポーツ施設やレクリエーション施設・宿泊施設・温泉施設などがあります。

「温泉健康センター」(温泉施設)は、「しあわせの湯」または「ジャングル温泉」と呼ばれていて10種類のお風呂が楽しめます。
浴室内は撮影禁止。
大きなドーム型の浴室は温室のようになっていて様々な植物が生い茂っていて、ジャングル温泉のネーミングも納得します。

自慢の10種類のお風呂の内訳は、かぶり湯・全身浴・スチーム・枝条浴(しじょうよく)・ジャグジー(圧注湯)・寝湯・うたせ湯・気泡湯・サウナ・低温浴だそうです。
いろんな浴槽が楽しめますが、内湯のみで露天風呂はありません。

温泉は残念ながら、加温循環でまったく特徴はありませんでした。

フロントに駐車券を持っていくと、駐車料金(1日)が250円になりますのでお忘れなく。

温泉基本情報

源泉名:不明
泉質:単純弱放射能冷鉱泉(低張性 中性 冷鉱泉)
泉温:18.5度
湧出量:208L/分
PH:7.52

料金・アクセス情報など

住所:兵庫県神戸市北区しあわせの村1番1号
電話:078-743-8000
料金:大人800円、小学生・中学生400円

HP:しあわせの村
http://www.shiawasenomura.org/

パンフレット

しあわせの村 ジャングル温泉しあわせの村 ジャングル温泉しあわせの村 ジャングル温泉しあわせの村 ジャングル温泉記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事