【田主丸温泉 みのう山荘】筑後平野を一望する温泉
スポンサーリンク

源泉かけ流し

「みのう山荘」は平成12年(2000年)に草木が生い茂る山の中を切り開くところからスタートし1800m掘ったところで勢いよく温泉が自噴したそうです。
そして平成15年(2003年)に源泉かけ流しの天然温泉施設としてオープンいました。
「みのう山荘」の”みのう”とは、この施設が建っている耳納山麓からきています。

駐車場に車を停めて小道を歩いレストランて温泉の受付がある建物へ向かいました。

レストランの反対側に温泉の建物があり階段を上がって男湯の扉を開けます。
ここには、家族風呂も5室あるようです。

脱衣室のロッカーは100円玉の返却式です。
ドアのガラス越しに内湯の浴室がありました。
ひとつだけの浴槽からは後平野が一望することが出来て温泉がオーバーフローしていました。

露天風呂は岩風呂風の浴槽がひとつあって、木々に囲まれてその間から高台の景色を楽しむことが出来ます。

温泉基本情報

源泉名:みのう温泉
泉質:単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
泉温:50.2度
PH:7.7

料金・アクセス情報など

住所:福岡県久留米市田主丸町森部1206
電話:0943-74-1268
料金:大人(中学生以上)850円、子ども(3歳以上)500円
露天付き家族風呂(1室)60分 3,520円
内湯のみ家族風呂(4室)60分 2,420円
定休日:毎週木曜、第1・第3 水曜日
営業時間:10:00‐21:30(21時最終受付)

HP:田主丸温泉 みのう山荘
https://minou-sansou.com/index.html

 

浴室内の写真はホームページより掲載。
記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、下記のバナーをクリックしていただくと1票カウントされます。
↓↓応援お願いいたします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク
おすすめの記事