おすすめの記事
久松湯
スポンサーリンク

2014年5月に温泉銭湯としてリニューアルオープンした「久松湯」に入浴です。
最近徐々に都内で増えてきたデザイナーズ系のお洒落建物。
銭湯のイメージからは逸脱しています。

フロントで下駄箱のキーと引き換えにロッカーキーを受け取ります。
脱衣所もスーパー銭湯と互角に勝負しています。
ただ、ドライヤーが20円と有料なあたりが銭湯って感じです。

内湯は白湯と人工炭酸泉。
別料金でサウナも利用することが出来ます。

温泉は露天風呂にあります。
都内の温泉銭湯では珍しく赤茶色の強塩泉です。
もうずいぶん昔に廃業した池袋の某温泉銭湯を思い出させてくれます。
銭湯なのに地下1500mまで温泉掘削したのにも驚きでした。

いろんな意味で銭湯のイメージを破っている銭湯でした。
この銭湯、今どき珍しく石鹸・シャンプーはなかったのでご持参ください。

源泉名:桜台温泉久松
泉質:ナトリウム一塩化物強塩温泉 高張性中性温泉
泉温:41.6度
PH:7.2
湧出量:339L/分

住所:東京都練馬区桜台4-32-15
電話:03-3991-5092
入浴料金(東京都公衆浴場組合料金)
大人(12才以上)       470円
中人(6才以上12才未満)180円
小人(6才未満)
※令和1年10月1日改定料金より実施の入浴料金

営業時間:11:00-23:00
定休日:火曜日

HP:天然温泉 久松湯

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。
 現在このブログにてご紹介をしています施設に関しては、緊急事態宣言発令前のもです。
 やっと緊急事態宣言解除です!
スポンサーリンク
おすすめの記事