おすすめ
乙女温泉 あけぼの湯

創業は安永2年(1773年)と言われている老舗の銭湯一家、乙女屋(屋号)の分家にあたる「あけぼの湯」に入浴です。
オーナーは現在19代目で、分家になってからは3代目だそうです。
ちなみに、本家の乙女屋は近くで「乙女湯」という黒湯の温泉銭湯を今でも開業しています。

フロント形式の銭湯で、軽食をとれるところもあります。
ロビーには温泉分析書が掲示されています。
源泉名は、屋号からか「乙女温泉」と表記されていました。

浴室は2階立てになっていて、脱衣所の奥が一階の浴室。
右手がカランで、左手に縦長に浴槽がありその先に露天風呂。
すべて温泉利用ですが、メタケイ酸が多い温泉で無色透明でこれといった特徴はありません。

二階の浴室には、脱衣所からの階段を上がります。
水風呂や寝湯、スチームサウナにジェットバスなどがありました。
別料金のサウナも人気のようでした。

源泉名:乙女温泉
泉質:メタケイ酸
泉温:19.2度
PH:7.96

住所:江戸川区船堀3-12-11
電話:03-3680-5611
定休日:木曜日
営業時間:15:30-24:00(日曜、祝日は14:00から)
料金:大人(12才以上)470円、中人(6才以上12才未満)180円、小人(6才未満)
※東京都公衆浴場料金
営業時間:15:00-25:30
定休日:水曜日、第三木曜日

HP:乙女温泉 あけぼの湯

記載の情報は訪問時のものですので、現状に関しましてはご自身でご確認ください。感想・評価などは管理人の個人的な私見であることをご了承ください。



おすすめの記事